top of page

レディースサルサの新しい振付がスタートします!





今日、9月19日(火)21:10~レディースサルサの新しい振付が始まります!


(土曜クラススタート日は9月23日(土)11:05-11:55)


約6ヶ月かけて毎回少しずつ振付を進めて1曲を完成させます。ダンスレベルに関係なくご参加いただけます。体験参加・見学も受け付けてますのでお気軽にご参加ください。


現在のターンでは火曜の行った振付と同じ部分を次に開催される土曜クラスでも行います。


あと、レディースサルサクラスへの男性の参加も認めます。その場合振付は女性と同じですが男性らしいモーションにアレンジしたものをレクチャーいたします。


※振付を覚えなくても全く問題ありません。その時間に体を動かす目的でもOKです。


※発表会に出る出ないは自由です。


※レッスン料金は当日ペアーダンスとは別に頂戴します。


■レディースサルサクラスのスケジュール





■レディースサルサクラスをお勧めする理由


「ペアーダンスだけでいい。」とお考えのかたもいらっしゃると思いますが、特に女性にはレディースサルサクラスをお勧めいたします。


ペアーダンスクラスではどうしてもペアーダンスパターンを中心にレッスンをすることになりますので、女性の美しい動きとはどういうことか、スタイリング、ターンの精度などは時間の制約がありなかなかお伝えしきれません。


レディースサルサクラスでは一人で踊るシャインのためだけでなく、ペアーダンスにおける女性の踊り方にも非常に役立ちます。


ペアーダンスにおいて何をするかは男性が決めることとなりますが、「どう踊るか?」は女性の領分です。


そして、ダンスというものは何を踊るかというのは、ダンス全体の構成要素の40%位だと私は考えています。

その他の60%は「どう踊るか」ということです。


同じパターンでも、数センチの位置、数度の角度で見る人の印象は全く違うものなのです。


ダンスとは何か?美しいさの表現とは?人はどういう動きに美を感じるのか?


を知りたい方には是非ご参加いただきたいです。



また、単純にペアーダンスが上手くなりたい方にもお勧めします。


実際、前回レディースサルサクラスを初受講されたペアーダンスの初級クラスの女性は、ペアーダンスでもすごく力を抜いて踊れるようになりターンの質も圧倒的によくなりました。


私も驚いたのですが、ご本人に聞くと

「レディースサルサはいろんな細かい動きをたくさんやるので、レディースサルサはまだちゃんとは踊れないけど、ペアーダンスの動きが簡単に思えるようになった。」


とおっしゃっていました。


このようにペアーダンスにはレディースサルサは直接関係が無いようですが、ダンスの動きに慣れるという点では同じです。ペアーダンスで多用する仕草、ターンもたくさんあります。


このように「自分の体を自分のイメージと同じようにコントロールできる」こと。


これはサルサダンスに限らず、すべてのダンスに必要とされることです。



そして、このことは自分の体、自分自身と向き合うことになります。


人は自分の体を実はそれほどコントロールできていません。普段は意識の外に追いやって日常生活を送っています。


しかし、ダンスをすることで、自分の腕はこんな動きをするんだ!自分の体ってこうなんだ!という感覚が身につけば自分の体の変化にも敏感になれます。


そうすることで、より自分の体を大切に扱うことが出来るようになりますよ。



閲覧数:65回

コメント


最新記事
カテゴリー
bottom of page