新年のご挨拶

【今年の目標はパリピー!】

明けましておめでとうございます!本年もよろしくお願いいたします。


昨年はコロナでダンス、文化芸術関連も大変な影響を受けました。


サルサダンスもイベントやレッスンの休講、縮小を余儀なくされました。


人と触れ合うことにマイナスイメージが植えつけられペアーダンス文化も数年は表向きは全滅するのでは?と思うほど。


人類が生まれてから、どんな形であれ、ずっとダンスはあったので無くなりはしませんが、職業分野としては無くなるかもと思わせられました。


しかし、日本は海外の多くの国々に比べれば、感染者数も少なく、ワクチンもゆきわたり、多少なりとも国からの補助もあり、本当にありがたいことだと思います。


日本人が自分が少し不自由をこおむっても、人のことを思いやる気持ちは尊いと思いました。


また、現場の医療従事者の方々の献身には本当に頭が下がります。


私のダンスの話でも、ご自身がコロナで不自由な思いをなさっているのに、東京サルサムーブのことを気にかけてくださる方や応援してくださる方も多くて、本当にありがたい!(泣)そういう思いが募る1年でした。


また、人と人とが実際に会いながら、ダンスをしたり、おしゃべりすること、気の合う人と顔を見合わせて笑うことが人生でかけがえのない時間なのだと改めて実感しました。


ということで、今年は以前に増して、サルサイベントを充実させて、生徒さんが楽しめ、人と交流できる場を増やしていきます。


コロナはピンチでしたが、転んでもただは起きぬ私としては、イベント拡大のチャンスでもあります。


今年の私の目標は「パリピー」です!!

※パーティー好きの人のことね。


しかし、人生はわからないものですね。


一人遊びが好きで、大人しい京都ののほほんとした私が、この年で「パリピー」になることになるとは・・・。


だが、やるとなったら「パリピー」なりきって、サルサダンスを盛り上げていきたいと思います!!


実は私はこういう「変身」って結構好きです。過去の自分を葬る快感ってあるのよね。


そういう意味では「パリピー万歳!」でもあります。


生徒の皆さんが喜んでくれるなら、やる意義がある。みんなが喜んでくれることが、私のダンスをする目的です。


今まで2000人弱のサルサ初心者にレッスンしてきましたが、今年も沢山のサルサ未経験者がサルサダンサーになれるようサポートをして、喜んでもらいたいです。


そして、今年はサルサダンス以外にも、アート関連の活動も再開していきたいと思います!


どうぞよろしく☆


東京サルサムーブ

 YUKARI(石橋ゆかり)

27回の閲覧
最新記事