東京サルサムーブ主宰プロフィール

プロフィール
YUKARI(石橋ゆかり)
      

 

・東京サルサムーブ主宰  
・アートロジカル東京主宰

 

京都出身。

日本、ロサンジェルス、ニューヨークにて有名サルサインストラクターに師事。
1996年より東京にてサルサインストラクターを開始。

 

2000年と2002年  West Coast Salsa Congressに「TeamISC」のメンバーとして出場。(2002年は昼の部)
2004年 NY Salsa Congress「TeamISC」のメンバーとして出場
2006年  West Coast Salsa Congress(昼の部)に「ISCFresas」として出場。リーダー&振付も担当。

その他Japan Salsa Congress,東京Salsa Festival 等に多数出場。

 

2007年「東京Salsa Move」設立


都内各地のサルサクラブ、カルチャースクールにてサルサダンス教室を展開。

 

また、地域包括支援センターや国際交流協会、地域イベントにてサルサダンスやその他のペアーダンスを指導。

 

現在は新宿を中心により密度あるレッスンを目指すため、スタジオでのレッスンを開催。

 

【その他の経歴】

「このままでは魂が死ぬ、微力でも自分のよさを活かして生きて生きたい!」と京都の大学を中退し、東京の国立能楽(三役)養成所3期生として入所。

 

人間国宝の家元につき6年間修行し、女性初の卒業生となる。 しかし、サルサダンスに出会い、もっと自由に自分の発想で踊りたい!という気持ちを押させられず、サルサダンスインストラクターとなることを決意。

 

のべ6000人以上の人にサルサレッスンをするようになる。 【2016年現在)

 

全く舞台企画の経験がなかったが、2010年から4年間、毎年ダンスイベント「ワールドダンスMIX」をなかのZERO大ホールで主宰。

 

観客を最大800名(のべ2400名)を動員。 マーケテイングの知識、HP作成のスキルを使い、ほぼ一人で企画・運営・宣伝を行い、超低料金での開催を実現した。

 

その後もダンス教室存続のためセールスやマーケテイングを学び続けている。

現在は独自の個人事業主むけのコンテンツやダンス以外のセールス代行を行いセミナーセールスで100万円以上を売り上げるセールス力を持つ。

 

ダンスの技術だけを教えるだけではなく、今までの経験や知識から ダンスだけでなく、アートやビジネス ことをみんなに伝えていくことを決意する。

 

———————————————————————————–

私自身、本質は内向的で、一人でいることが好きな性格なので、 特に人見知りで、内向的な性格で悩んでいる人の心により寄り添えると思っています。

 

私は昔から自由に生きること、何にも捕らわれない考えでいられることを望んできました。 和と洋、静と動、美と汚 全てを受けいれて、自由に行き来する生き方を25年以上目指し、実践しています。

みなさんの本来の魅力が輝くよう全力を尽くします。 

 

【資格】

 

・プロサルサダンスインストラクター

・変身ビルドプログラム開発者 

・対話型鑑賞ファシリテーター

・パーソナルカラーアナリストディプロマ取得

・骨格診断ファッションアナリストディプロマ取得

・国立能楽堂第3期能楽(三役)養成所修了 

YUKARI(石橋ゆかり)

Copyright © 2019 Tokyo Salsa Move All Right Reserved.